ドットプラス機能について

ドットプラス機能が追加されました。

サブディレクトリ拡張機能とほぼ同様の機能ですが、外観がスマートです。
www2.to/### が
www.domain.com/your-site/
に転送されるとすると、
www2.to/###.***
www.domain.com/your-site/***/ に転送されます。
サブディレクトリ拡張機能と若干違いがあり、上記
*** の部分に大文字がある場合には小文字に、
下腺(_)がある場合はハイフン(−)に変換されます。転送先の最後のスラッシュは
*** の部分がサブディレクトリ(フォルダ)名と判断される場合には自動的に付加されます。

この機能によりどのようなURLに転送されるかを確かめたい場合は
www2.to/###.***/// のように最後にスラッシュを3個連続して
記述してアクセスして下さい。転送先のURLが表示されます。

この機能は転送先のURLをスラッシュで終わる形ではなく、
www.domain.com/your-site/index.html のようにファイル名で終わる形に
設定した場合により手軽に利用できます。
たとえば、www2.to/test から上記URLに転送される場合、
www2.to/test.network からは
www.domain.com/your-site/network.html に転送されます。
また www2.to/test.info からは
www.domain.com/your-site/info.html に転送されます。

このように短縮URLをスマートな外観で
実質的に無限のバリエーションで拡張することができます。

TOP
[Link]